腰痛・頭痛・五十肩・坐骨神経痛 (鋭意製作中)

友だち追加

はり治療に特化した、鍼治療専門です!

  • 整形外科やクリニックに行っても電気や痛め止めばかりでうんざりしている。
  • 施術を受けても、数日や1週間程度で元に戻ってしまう。
  • 施術者に「筋肉が硬すぎて・・・」と言われてしまう。

などなど、心当たりある方はぜひご来院ください!!

 

”鍼”で患者様を痛みから救う”鍼救治療”をしたいと日々奮闘しております。

さいたま市西区にある治療院です。

整形疾患を得意としています。全ての場合ではないですが、標準刺鍼では深部の筋肉、いわゆるインナーマッスルへ刺していきます。浅く刺していることに慣れている患者様にとっては強刺激になってしまうため、そのような場合には相談しながら刺激量を調整致します。

治療対象

”鍼”は腰痛・頭痛・目の奥の痛み・顎関節症・肩こり・五十肩・坐骨神経痛・膝の痛み・寝違い・捻挫・足底筋膜炎などのほとんどの痛みに有効であることが知られています。

治療回数等

  • 目安は3回から5回ぐらいです。(個人差がありますが、1、2回で治っている方もいらっしゃいます。
  • 完治に近い状態もしくは大幅な改善に持っていくことをモットーにしております。
  • お客様には数日後、フォローアップメールを差し上げております。施術しっぱなしではなく施術後のお身体のご状況を把握し、フィードバックさせております。(ご希望されないことも可能です。)


効果持続性

ほとんどの患者様の効果は数か月から1年以上です。
当院では本当に改善されていれば数日や2週間程度で元に戻ることはないと考えております。

また、長く定期的に通うということはなく、改善されれば来院は不要です。

 

施術効果の事例

15分ほど歩くと痛みが出て休まないと歩けなかった(間欠性跛行)60代後半の男性のお客様の事例です。

股関節治療開始時点では右足が外側に向いてしまっています、もうかれこれ15年以上だそうです。この外側に向けた状態が一番楽な姿勢とのことでした。

(股関節の治療から7か月後)ふくらはぎの痛み(ふくらはぎは1年半痛みがなくなった状態でした。)で再来院したときには右足が通常の状態に!!私も最初は気づかず、●●さん足普通になってますよとお伝えしたら本人も気づいておらずビックリしていました(笑)。

今では、平地はもちろん石段も坂道(横浜は坂が多いそうです)も休まずいくらでも歩けると嬉しそうに語っておられました。

もちろん疾患の種類や重症度は個人差があります。

 

その他ご興味やご心配事などはFAQの

記事もご参照ください。

・鍼灸コンパス(施術者の写真掲載あります)
オンライン予約はコチラ
・エキテン